‘スイング理論’ タグ

ボールが曲がる原因分かってます?

アナタのゴルフの悩みは何ですか?

えっ?毎回悩みが違うから分からないって?

そんな方は論外です!スクールに通ってください!

 

まぁ、悩みは尽きねども、大体のアマチュアゴルファーが抱えている悩みの

トップ3と言っても過言ではないアンケート結果が出ています!

それは、「ボールが(左右)曲がる」でした!

今、これを読みながら、「うんうん」って納得している方が大多数なんじゃない?

納得しているということは、今でも改善できずにいるということですよね。

 

今や雑誌・DVD・インターネット・書籍などなど、ゴルフ人口が増えれば増えるほど

ゴルフに対する情報も乱立しているのが実情です。

 

私も過去にスクールを運営していた経験があるので、あまり大きな声では申し上げにくいんですが、

インストラクターやコーチと呼ばれる人もかなり居て、各々コーチの様々なレッスンがあります。

 

運営者だったので、アマチュアゴルファーのクレームも良くありましたよ…(^^;

あのコーチは良くないから!」って言って、辞めては他のスクールのに通いだす。

でもその時点で、おかしいと思いませんか?

確かに人の性格とか、合う合わないっていうのは納得の理由でした。

でもそれ以外の理由ってどうなんですかね。

 

そもそもゴルフの基本はひとつなんです。

もちろん、教え方は色々あります。

ゴルフの基本は同じなはずなのですが、実際は言っていることが違うのです。

つまり、その人たちの経験論から教えている場合が多いため、正しい理論もなく、

教えていることが多々あるんですよ。大きい声じゃ言えませんけど…。

同じPGAの資格を持っているインストラクターでも、経験論が入りますからね。

 

万が一、間違ったことを教えられてクセになっていたら、ボールが曲がる原因も

一生とは言いませんが、改善しにくくなります。

本来正しいフォームならボールは曲がりませんし、飛距離も自然にアップします!

ご自身の努力が無駄にならないスイングを目指してくださいね。

 

そんなボールが曲がらなくなる簡単な方法があるんです! http://bit.ly/SzVy74

 

 

 

40代から始めるスイング改善

またまた伺いますが、アナタはお幾つ?

僕は4●歳で~す!

この歳になると、なんにしても段々億劫になってきませんか?

でも、最近一緒にプレーする同伴者って年下、後輩なんかが多くなってきてませんか?

そんな時だからじゃあにですけど、後輩よりも少しでも良いスコアを出したいと考えたり、

そんなチンケな理由じゃなくて、これから長くゴルフを楽しむためにスイングを改善しようとするなら、

力でなんとかしようとするんじゃなく、やっぱり理論に基づいたスイング改善をしていくことです。
私ももう中高年と言われる世代です。40歳代と言えばもうそんな世代になってきますが、

力任せにしていても上手くいかないなんて簡単な事、人に言われるまでもなく、分かっている、

理解している世代ですよね。

 

私もそうですが、心身ともに疲れが取れなくて、翌々日にまで残るようになったり、

な~んか元気が出ないことがあったり、日々の生活の中でも変化が現れるになったら、

感じているなら、ゴルフでもスイング改善を始めることを断然お勧めします!

 

藤田寛之プロも43歳ですが、未だにスイングをいじって、フェード打ちからドローに変えてみたり

してます。

 

中高年は、「パワーを少なくして、よりコンパクトに、でも確実に真っ直ぐ再現性の高いスイング

で確実に飛距離を伸ばす。

さらには、ゴルフクラブの特性を活かし、体に負担をかけないことがこれからはポイントになります。

 

今から徐々にスイング改善をしておけば、将来的にもムリなくゴルフを楽しむことが出来るようになります。

体重移動や、これまでの間違った知識?(怒らないでくださいね…)ではなく、理論のあるスイングに

改善していきましょうよ!

まだまだ長いゴルフ人生!

中高年だからこそ!ゴルフ上達に向け挑戦してみませんか? http://bit.ly/U7230H

 

 

 

カテゴリー
カレンダー
2024年5月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031